神戸・灘を拠点にWEB制作、CMS構築、印刷、WEBシステム開発までサポート。

お問い合わせ先:078-861-6540/営業時間:9:00〜18:00

お問い合わせ、お見積りはお気軽に

Service サービス

Web制作

CMSサイト

高度な機能と最新の情報更新が出来る。アクセスアップ・集客効果にはCMSが最適

 

CMSとは、Contents-Management-System(コンテンツマネージメントシステム)という用語の略称で、ホームページのテキストや画像をお客様が比較的簡単に作成・更新できる高機能の仕組みです。
最近の大学サイト病院や省庁のサイトはほとんどがCMS特にWordpressのカスタマイズで制作されています。
Wordpressは元々はblog用のツールです。そのツールの使い方が進化して一見通常のホームページに見えるサイト作りが可能になっています。

 

 

通常のサイトと動的なCMSの違い

1.専門的な知識はいりません。

ホームページの知識やソフトの操作がわからなくても、サイトの更新が可能。
記事やイベントの登録をお客様がブログ感覚で投稿できるので、お客様はビジネス戦略に集中することが出来ます。

 

2.更新作業を外部委託しなのでコストカットが可能。

外部で更新をお願いしていた場合大部分がお客様で更新できます。

 

3.最新情報の更新でアクセスアップ

リアルタイムでその結果がトップページの新着情報やイベント情報に自動でアップされる。

 

4.モバイルなど外出中でも更新出来る。

外出先からの更新も可能なのでオフィスの外からでも情報発信することが出来ます。

 

5.予約投稿が可能

イベントなど発信する時間なども前もって予約投稿することが出来ます。

 

CMSの説明

 

見た目は似ていても生きたデータが動いていますので、お客様自身の発信回数も増え、より訪問ユーザー様のアクセスが豊かになります。

流行りのjQueryプラグインと合わせればとてもリッチなサイト作りが出来ます。
その代わり、ID・パスワードの管理を徹底し、常に流動的なデータベースでデータが構築されますでのバックアップを慎重に取ったり、
トラブルが起きた時には有料で我々に修復頼んでいただけなければいけません。
また更新が滞ると逆にマイナスイメージが発生することもあります。
パワーステーションでは、リッチなプラグインの選定から、スクラッチ開発までお客様のニーズに合わせてよりよいCMSをご提供させていただきます。

 

制作実績

 

価格はこちらから

などなど、ご質問など、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはこちらから